読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルサンドバッグ

30代独身女、病人で働きたいニートの生活と本音をぶつけてます。

具合悪い助けて

闘病

いつものなんと言ったらいいのかわからない具合の悪さに襲われています。
「どのように具合が悪いのか?」と聞かれても説明できないから非常に困る。具合が悪いとしか言いようがない。

お腹が痛い
お腹が気持ち悪い
胸が痛い
胸が気持ち悪い
頭が痛い
頭がくらくらする

といったくくりであえていうなら「頭が気持ち悪い」でしょうか。
なぜか、「気分が悪い」じゃ聞いてるほうは納得してくれないんですよね。だから必死で相手が味わったことがありそうな「具合悪さ」に喩えて表現しないといけない。
頭が具合悪いでなんで理解してもらえないんだろう。
苦しい、つらい、しんどい、これ以上どんなことも何もできないやりたくない横になりたい意識をシャットダウンしたい、これでなんで通用しないんだろう。納得してもらえないんだろう。

つらいたすけて




ブログランキング参加中。
 ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッとお願いします

広告を非表示にする